伊東「どうすりゃいいんだ・・・」