オードリー春日、ついに長年住んでいたむつみ荘から出て行く