【悲報】応援侍たまべヱさん、忘れられる