伊藤隼太さん、本格的に終わる